【超時事ニュース】奥州傷害致死事件の建設会社・社長を証拠隠滅の罪で起訴<岩手県> (22/05/07 12:15) 出典: menkoichannel

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:05

 

📃出典: menkoichannel
https://www.youtube.com/watch?v=hAMEd299ErI

 

📅公開日: 2022-05-07 12:17:51

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

2022年2月、傷害致死事件があった岩手県奥州市の建設会社・社長の男が、事件の証拠を隠したとして、5月6日、起訴された。

起訴されたのは、奥州市前沢の建設会社・社長、細川幹雄被告(54)。
起訴状などによると、細川被告は自分が経営する会社で起きた傷害致死事件で、防犯カメラの録画映像が記録されたハードディスク1台をこの会社が所有する市内の資材置き場に隠した証拠隠滅の罪に問われている。

この事件では、2022年2月、細川被告の建設会社に勤めていた男5人が同僚の男性に会社内で暴行を加え死亡させた傷害致死の罪で3月に起訴されている。

細川被告は警察の取り調べではディスクを隠したことを認めていて、盛岡地検はディスクの内容や動機などは、今後、公判で明らかにしていくとしている。

https://www.youtube.com/watch?v=hAMEd299ErI 引用元:menkoichannel

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局
タイトルとURLをコピーしました