【超時事ニュース】ベンツと衝突 車が激しく横転 歩道乗り上げ…「家が揺れた」 出典: FNNプライムオンライン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 02:50

 

📃出典: FNNプライムオンライン
https://www.youtube.com/watch?v=hJH1Jm7y6jo

 

📅公開日: 2022-06-16 20:03:27

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

フロント部分が大きくひしゃげた白い車。
高級外車のベンツ。

バンパーやヘッドランプは外れ、中の部品もぐちゃぐちゃの状態。

その脇では、別の乗用車が歩道に乗り上げ、完全に横倒しになっていた。

中のものが散乱し、車体が大きく変形しているのがわかる。

車2台が衝突する事故は、16日午前2時半ごろ、首都・東京の幹線道路、環状8号線で起きた。

乗用車の運転手(60代)は、「シートベルトをしていたから、宙づりになっていて苦しくなって。ドアも開かないし、フロントガラスを割ってもらって出た感じ」と証言した。

黒い乗用車の運転手は、フロントガラスを割ってもらい、救出された。

その後、病院で手当てを受け、事故現場に戻ってきたという。

乗用車の運転手「(事故の瞬間は)当たった車さえわからなかったから。病院から帰ってきてみたら“ベンツか”と。環8を横切ろうとした時に、横から勢いよく車が出てきて、ぶつかって2~3回転、回転して止まった」

事故直後に撮影された現場の写真。
歩道に突っ込んで止まった白のベンツの目の前には、住宅が迫っていた。

ギリギリのところで難を逃れた住宅の軒先には、事故車両の破片らしきものが飛んでいた。

この家の住民は、事故の衝撃で飛び起きたという。

近隣で暮らす住民「ここで寝ていたから、すごい音がして揺れたからびっくりした」

首都の大動脈ともいえる道路で起きた事故。

交差点付近には、4時間以上にわたり事故車が残され、午前7時ごろ、ベンツはレッカー車で運ばれた。

警視庁は、ベンツと乗用車、双方の運転手などから話を聞き、事故のくわしい状況を調べている。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

https://www.youtube.com/watch?v=hJH1Jm7y6jo 引用元:FNNプライムオンライン

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局