【超世界ニュース】アメリカの司法長官がウクライナの検事総長と会談 ロシア軍による戦争犯罪の責任追及へ|TBS NEWS DIG 出典: TBS NEWS DIG Powered by JNN

スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 02:02

 

📃出典: TBS NEWS DIG Powered by JNN
https://www.youtube.com/watch?v=IKxUoMTppJY

 

📅公開日: 2022-06-22 18:37:17

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

ロシアによるウクライナへの攻撃が続くなか、アメリカの司法長官がウクライナの検事総長と会談し、ロシア軍による戦争犯罪の責任の追及に向け全面的に支援していく考えを強調しました。

21日、ウクライナ西部リビウ近郊を訪れたアメリカのガーランド司法長官。

アメリカ ガーランド司法長官
「我々と友好国は残虐行為に関わった人物に確実に責任を負わせるため、あらゆる手段を講じる。隠れる場所はない」

ウクライナのベネディクトワ検事総長と会談し、ロシア軍による戦争犯罪や残虐行為に関わった人物の責任を追及するため、アメリカ司法省に新たなチームを立ち上げると発表しました。

ベネディクトワ氏は先月、600人以上を戦争犯罪の容疑者として特定し、およそ80人の訴追手続きに入ったと明らかにしていました。

連日、ロシア側による攻撃が続く北東部ハルキウ州では21日も住宅地などに砲撃があり、州知事は15人が死亡したと発表。“ロシア側は住宅地への攻撃だと完全に認識している”とし、戦争犯罪だと非難しています。

ウクライナ ゼレンスキー大統領
「ハルキウ州は、ロシアによる残忍な砲撃にさらされている」

こうしたなか、ロシアによる黒海封鎖で穀物の輸出が滞っている問題をめぐり、ロイター通信はトルコ大統領府筋の話として、トルコの代表団が今週、ロシアを訪れると報じました。安全な航路設置をについて協議するということです。また、トルコ、ウクライナ、ロシア、国連の4者会談が今後数週間内にイスタンブールで開かれるだろうとしています。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

https://www.youtube.com/watch?v=IKxUoMTppJY 引用元:TBS NEWS DIG Powered by JNN

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局