【超時事ニュース】小4男児ゴールポスト事故死訴訟 大川市に賠償命令 出典: 福岡・佐賀 KBC NEWS

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 00:59

 

📃出典: 福岡・佐賀 KBC NEWS
https://www.youtube.com/watch?v=K707rp1teNA

 

📅公開日: 2022-06-24 12:20:41

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

大川市の小学校で2017年、ゴールポストが倒れ男子児童が死亡した事故を巡り、両親が市に損害賠償を求めていた裁判で、福岡地裁久留米支部は24日、約3660万円の支払いを命じました。

訴えによりますと、大川市の小学校で2017年1月、当時4年生の男子児童(当時10歳)がサッカーの授業中、転倒したゴールポストの下敷きになり死亡しました。

この事故を巡り、児童の両親が、ゴールは正規の方法で固定されておらず、大川市が安全点検を怠っていたなどとして、市に約4320万円の損害賠償を求めていました。

判決で福岡地裁久留米支部の立川毅裁判長は「事故は容易に予見できたのに固定しておくべき注意義務を怠った」などとして大川市に約3660万円の支払いを命じました。

https://www.youtube.com/watch?v=K707rp1teNA 引用元:福岡・佐賀 KBC NEWS

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局