【超時事ニュース】トレーラー“高さ制限”衝突 設備を支える柱が線路内に倒れ、東北本線など一時運転見合わせ 宮城・松島町 (22/08/03 11:55) 出典: 仙台放送ニュースチャンネル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:01

 

📃出典: 仙台放送ニュースチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=O8Rk6JHl9qc

 

📅公開日: 2022-08-03 13:00:33

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

8月3日朝早く、宮城県松島町の踏切でトレーラーが高さ制限を表示する設備に衝突しました。この事故で設備を支える柱が線路内に倒れ、東北本線などが一時運転を見合わせました。

トレーラーの上でぐにゃりと折れ曲がった鉄骨。よく見ると2本が重なっています。事故があったのは、松島町高城の東北本線の踏切です。
警察とJR東日本によりますと、3日午前5時45分ごろ、トレーラーが高さ制限を表示する設備に衝突し、支柱ごと引き倒しました。
こちらは事故の前の踏切の様子です。道路の上には、高さ4.5メートルの制限を示した看板が見えます。トレーラーは踏切を挟んだ2つの鉄骨を同時に引き倒したとみられ、支柱などが東北本線の線路内に倒れました。
この事故によるけが人はいませんでしたが、東北本線や仙石東北ラインが一部区間で運転見合わせとなりました。いずれも3日午前9時すぎに運転を再開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=O8Rk6JHl9qc 引用元:仙台放送ニュースチャンネル

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局