【超時事ニュース】コロナ第7波 発熱外来の予約で朝から“パンク状態” 急増する患者に追われる医療機関 福岡県 (22/08/03 19:24) 出典: 福岡TNC ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 05:00

 

📃出典: 福岡TNC ニュース
https://www.youtube.com/watch?v=DpVMKFbAPuk

 

📅公開日: 2022-08-03 19:25:22

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

第7波の拡大が続く中、医療機関は急増する患者の対応に追われています。

コロナ陽性を判定する検査を巡り、現場は新たな問題にも頭を悩ませています。

3日午前、福岡市南区のクリニック「よこやま内科」です。

▼看護師
「おはようございます。よこやま内科です。はい、お熱ですね。PCR検査希望ですか。今ご予約されても午後の時間しか空いてませんがよろしいでしょか」

午前9時の発熱外来の予約開始から電話が鳴りやみません。

▼記者「結構埋まってますか?」
▼看護師
「今のところ3時まですね…(電話がかかってくる)おはようございます。よこやま内科でございます。すみません、前に予約が入っていて、お時間押す場合、外で待ってもらうことに」

▼別の看護師
(別の電話機が鳴る)
「はい、よこやま内科です」

日々の予約は1時間もたたないうちに埋まってしまいます。

▼看護師
「いつも10時には埋まっています。それ以降の方はお断りしているのと、ご自身で抗原検査で陽性になられた方は診察とお薬だけなので、どこかの間にいれます」

このクリニックでは1日30人ほど対応する一方、20人以上は受診を断ることもあるといいます。

<診察のようす>
▼患者
「39度4分でした」
▼看護師
「いつ出ましたか」
▼患者
「きのうの夜」
▼よこやま内科 横山哲也院長
「今38度、39度出たら8割コロナみたいな感じ。(検査キットを患者の鼻に入れて)できるだけ力を抜いてください。見えますか、『陽性+』って」
▼患者
「陽性?感染しているんですね」
▼よこやま内科 横山哲也院長
「コロナで間違いないです」

<診察のようす>
▼よこやま内科 横山哲也院長
「陽性+」
▼患者
「陽性でしたね」
▼よこやま内科 横山哲也院長
「息子さんは多分感染していると思うので同、じぐらいお休みしてください」

相次ぐコロナの新規陽性者。

この病院では第7波に入り、検査を受けた人の8割が陽性だった日もあるということです。

感染者急増の影響はこうしたところにもー

<診察のようす>
▼看護師
「ご自宅では最高何度ぐらいでましたか?」
▼患者
「37度5分ぐらい」
▼看護師
「コロナのワクチン接種はされましたか」
▼患者
「4回」
▼よこやま内科 院長
「この抗原検査やってもいいですか」

こちらの男性は、同居する妻と息子が先に感染していたことから症状は出ているものの、PCR検査より精度が劣る抗原検査で判断することになりました。

PCR検査のキットが不足しているためです。

▼よこやま内科 横山哲也院長
「結果が出ています。線が出ているの分かりますか。間違いないですね」

PCR検査キットの在庫は数箱のみ。

全国的な需要が高まっているため、業者からの入荷も不透明になっているといいます。

◆よこやま内科 横山哲也院長
「うちで使っているPCR検査の試薬が安定的に入らないことがあります。足りてなくていつどのくらい入るのかというのも全然予想ができないので、これがいつまでもつんだろうというのは常に考えながら診療しています」

こうした状況を受けて福岡県は、40歳未満の症状のある人を対象に抗原検査キットの無料配布を8月8日から始めます。

医療現場の負担軽減が期待されますが、PCR検査を希望する患者が一定数いるため、発熱外来のひっ迫が解消されるかは不透明だと話します。

▼横山哲也院長
「抗原検査で陽性だったからPCR検査をしてくれと医療機関に来られるようだったらもともこもない。医療機関を介さなくてすむ方と、医療機関を通して診察なり処方なり必要な方とうまく分けて、必要な人に必要な医療体制が提供できるようにしていただければと思います」

https://www.youtube.com/watch?v=DpVMKFbAPuk 引用元:福岡TNC ニュース

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局