【超未来ニュース】【旧統一教会】30年前話題の”テッシー” 勅使河原 秀行さんが会見に登場「教会改革推進本部」本部長に就任 今後の教会改革の方針を公表 【ノーカット】 (2022年9月22日) 出典: ANNnewsCH

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未来ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:23:23

 

📃出典: ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=ALXJF9mrNqc

 

📅公開日: 2022-09-22 15:41:35

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

旧統一教会が22日、安倍元総理の銃撃事件後、3度目となる記者会見を行いました。会場でメディアの質問に応じたのは、かつて合同結婚式に参加したことで話題となった人物でした。

旧統一教会教会改革推進本部・勅使河原秀行本部長:「世界平和統一家庭連合で教会改革推進本部を担当することになりました。勅使河原と申します」

旧統一教会が新たに設置するとした「教会改革推進本部」。その本部長に就任したのが勅使河原秀行氏。あれから30年。謝罪から始めた勅使河原氏。時折、怒気を含んで報道への抗議も行います。

旧統一教会教会改革推進本部・勅使河原秀行本部長:「霊感商法は1件もないはず、2009年以降は。被害を引き続き継続して出している印象を与えるような記事は誠に遺憾。収奪だとか貢がせるとか、あたかも犯罪組織がだまし取っているような印象は誠に正直、腹立たしい内容であります」

大きく変えると主張したのが、コンプライアンスの徹底です。旧統一教会教会改革推進本部・勅使河原秀行本部長:「献金により通常の社会生活を(家族含む)困難にするような程度、献金のために借金するなどのことであることを明示し、献金が信者の生活を圧迫することが決してないよう指導を徹底する」
方針に反した職員は厳正に処分するとしました。

また、政治家が教会とは関係を断つとしたことについては不満をあらわにしました。

旧統一教会教会改革推進本部・勅使河原秀行本部長:「誠に残念なこと。霊感商法が今でも行われているかのような報道、それを主導していると思える、左翼弁護士の人々の影響が多分に日本国民の皆様をミスリードしているのが私の意見」

#旧統一教会 #テッシー #安倍晋三

https://www.youtube.com/watch?v=ALXJF9mrNqc 引用元:ANNnewsCH

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局