【超時事ニュース】知床観光船沈没事故を受け 携帯電話”通信エリア拡大”の意見交換会 基地局の設置場所を検討 (22/10/30 18:40) 出典: 北海道ニュースUHB

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 00:20

 

📃出典: 北海道ニュースUHB
https://www.youtube.com/watch?v=kj1JPiPNgd0

 

📅公開日: 2022-10-30 18:41:11

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

4月の知床沖の観光船沈没事故を受け、北海道・斜里町に続き、10月30日に北海道・羅臼町で、国と地元関係者が携帯電話の通信エリアの拡大に向け、意見交換を行いました。

 意見交換会には総務省や環境省のほか、地元の漁協や観光協会、携帯電話大手4社の担当者などが出席しました。

 知床沖の事故では、船長が通信手段としていた携帯電話が、航路の大半でつながらない状態だったことが明らかになりました。

 事故を受け、国や大手4社などは知床半島の通信エリア拡大を目指していて、意見交換会では、基地局の設置場所などについて検討が行われました。

 総務省総合通信基盤局 豊嶋 基暢 電波部長:「具体的な地名とか場所とか、かなり我々の知らなかった提案いただきましたので、持ち帰って検討してみたいと思います」

https://www.youtube.com/watch?v=kj1JPiPNgd0 引用元:北海道ニュースUHB

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局