【超時事ニュース】「新型コロナの不安と闘いながら激務」沖縄医療生活協同組合労働組合が職場環境の改善を求める (22/11/11 12:00) 出典: OTV沖縄テレビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:14

 

📃出典: OTV沖縄テレビ
https://www.youtube.com/watch?v=JYpImzYgKzo

 

📅公開日: 2022-11-11 12:10:29

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

命の現場を支える医療や介護などで働く人々が、人手不足など職場環境の改善を求め声を上げました。

10日、那覇市の県民広場に結集したのは、医療や介護などの現場で働く職員などで構成された労働組合です。

新型コロナに感染するかもしれないという不安と闘いながら激務をこなしてきましたが、慢性的な人手不足や低い賃金などにより、業界全体が疲弊していると現状を訴えました。

▽医療機関で働く人:
「(人手不足の中)患者さんに感染を拡大させてはいけないという何とも言えないストレスを抱えながら業務をやっていました」「医療現場で働く人たちの待遇を少し改善していただきたい」
▽介護施設で働く人:
「コロナが始まる前から人員が不足している、その大きな原因となっているのが介護士の低賃金にある」

組合の穴井執行委員長は政治の責任は重大で、「政府は人を生かす、人を守るところにより予算を使うべきだ」と切実な思いを語りました。

https://www.youtube.com/watch?v=JYpImzYgKzo 引用元:OTV沖縄テレビ

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局