【超時事ニュース】84歳運転の車 踏切内で事故…ハンドル操作誤ったか JR常磐線 一時運転見合わせ 出典: FNNプライムオンライン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 02:19

 

📃出典: FNNプライムオンライン
https://www.youtube.com/watch?v=lY3NxJQu8oY

 

📅公開日: 2022-11-11 20:20:00

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

線路のすぐ横で、ボンネットが開いたまま止まっている乗用車。
踏切を渡っている途中で線路脇に突っ込んだという。

運転していたのは84歳の女性。

現場は、茨城・取手市にあるJR常磐線の藤代駅近くの踏切。

警察によると、11日午前10時半ごろ、84歳の女性が運転する乗用車が踏切を横断する際、線路脇に突っ込んだ。

女性にけがはなかったものの、事故の影響で、付近を走る列車のダイヤが乱れた。

JR常磐線は、取手駅から土浦駅の間の上下線でおよそ2時間半運転を見合わせ、午後1時前に再開した。

事故はなぜ起きたのだろうか。

現場近くに住む人は、事故の少ない踏切だと話している。

現場近くの住人「踏切入って、出口の手前で脱輪して、線路に落ちた。(こちらの踏切の事故は?)あんまりないですね。そんなに危ない踏切じゃないんですけどね」

警察は、運転していた女性がハンドル操作を誤った可能性があるとみて調べている。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

https://www.youtube.com/watch?v=lY3NxJQu8oY 引用元:FNNプライムオンライン

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局