【超世界ニュース】「米国の忠犬であり手先」与正氏が韓国大統領を酷評(2022年11月24日) 出典: ANNnewsCH

スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 00:48

 

📃出典: ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=o_tt0tXiRFA

 

📅公開日: 2022-11-24 12:13:37

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

 北朝鮮の金正恩総書記の妹、与正(ヨジョン)氏は24日、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領を「大ばか」などと酷評する談話を発表しました。

 談話のなかで与正氏は、北朝鮮への追加制裁を検討中の韓国を「米国の忠犬であり手先」「主人の投げる骨をかじり歩き回る野良犬」などと批判しました。

 さらに、尹大統領を呼び捨てにしたうえで「あの大ばか連中が危険な状況を作り出した」「文在寅(ムン・ジェイン)の時は少なくともソウルは標的ではなかった」と酷評しています。

 与正氏はまた、「我々への制裁や圧力はそのまま自らの首を絞める罠になる」と牽制(けんせい)しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://www.youtube.com/watch?v=o_tt0tXiRFA 引用元:ANNnewsCH

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局