【超未来ニュース】「未来の子どもがおいしく食べられるように」天然親ウナギを放流 クラウドファンディングで費用募る=静岡・浜名湖 出典: SBSnews6

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未来ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:19

 

📃出典: SBSnews6
https://www.youtube.com/watch?v=-ZEpnyLI4iM

 

📅公開日: 2022-11-24 20:58:58

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

絶滅の心配があるニホンウナギを守ろうと、静岡県の浜名湖の関係者が11月24日、地元で育った親ウナギを海に放流しました。

浜名湖で育った天然の親ウナギの一部を海に放流したのは、地元のウナギ関係者で作る連絡会です。絶滅危惧種に指定されているウナギを守り、日本で獲れる量を将来的に増やそうと2013年から続けています。24日は親ウナギ350尾あまり、約150kgを浜名湖の舞阪漁港から船で運び、遠州灘の今切れ口に放ちました。

放流にかかる費用はクラウドファンディングで募り、2022年は8月からの約2か月で71万円が寄せられたということです。

<浜名湖発 親うなぎ放流連絡会 加茂仙一郎会長>
「未来の子どもたち、日本の食文化であるウナギをおいしく、また食べる機会を多く、それなりの(手ごろな)価格帯で食べられるように、そんな思いで放流させていただきました」

2022年度はあと2回、合わせて400kgほどの放流を予定しています。

#LIVEしずおか 11月24日放送

https://www.youtube.com/watch?v=-ZEpnyLI4iM 引用元:SBSnews6

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局