【超時事ニュース】小野町介護施設・94歳入所者殺害 事件経緯 亡くなる前日個室に入る容疑者目撃 (22/12/07 18:20) 出典: 福島ニュース [福テレ]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 03:10

 

📃出典: 福島ニュース [福テレ]
https://www.youtube.com/watch?v=XF4cNEnokrk

 

📅公開日: 2022-12-07 18:21:21

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

<事件現場>
福島県小野町の特別養護老人ホームで、日常的に介護が必要な要介護3以上の高齢者が入所している。(定員29人)
被害者の植田タミ子さん(94)は、10月9日の早朝に居室で亡くなっているのが見つかり、主治医が死亡を確認した。
この時、死因は「老衰」とされた。
しかし、翌日になり状況が一変する。
「お腹にアザがある」との通報を受けて、警察が司法解剖を行ったところ、死因は「出血性ショック」と判断された。
アザはケガではなく、強い力で押され出来たとして、職員から話を聞くなど捜査を進めていた。

<12月7日逮捕された介護福祉士の冨澤容疑者との接点>
植田さんが亡くなった時勤務していた1人が冨澤容疑者だった。
第一発見者だったため直後から施設の判断で自宅待機の措置が取られていた。
冨澤容疑者は、3年前の開設時から施設で働いていて、7日取材に応じた山田理事長は「普段は静かで大人しい。変という感じは受けなかった」と話していた。

施設の廊下には、防犯カメラが設置されているが、入居者が過ごす個室にはなかったため、警察は慎重に犯人の特定を進めていた。

逮捕の決め手は何だったのか、現場から中継する。

<福島テレビ・本山優紀記者の報告>
現在、施設には警察の姿は見られず、今も入居者が過ごす部屋の明かりが目立つ。
安全に生活するための介護施設で発生した今回の事件。
警察は、事件覚知直後から施設内の防犯カメラなどを解析していたが、入居者が過ごす個室には設置していなかったため、物証が乏しい状況だった。
その後、長期間にわたり、施設の職員に対して、事件前後の業務や体制植田さんとの関わりを捜査する中で、前日に介護していた冨澤容疑者が浮上。
これまでも警察から事情を聞かれていたが、一貫して事件への関与は否定していた。

しかし、植田さんの死亡が確認される前日に、個室に入る冨澤容疑者が目撃されていたことなどから、裏付けを進め、きょうの逮捕に至った。
今後の捜査のポイントは、冨澤容疑者は殺意について否認していて、明確な動機も明らかになっていない。
冨澤容疑者の今後の供述や動機の解明が、事件の解決につながるとみて慎重に捜査を進めている。

https://www.youtube.com/watch?v=XF4cNEnokrk 引用元:福島ニュース [福テレ]

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局