【超未来ニュース】米IT大手で相次ぐ人員削減 コスト削減や構造改革で マイクロソフト1万人削減、メタも 出典: SankeiNews

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未来ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:57

 

📃出典: SankeiNews
https://www.youtube.com/watch?v=P3CuueL0HgM

 

📅公開日: 2023-01-19 18:01:55

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

【ワシントン=坂本一之】米IT業界で、解雇などによる人員削減の動きが加速している。米IT大手のマイクロソフトは18日、従業員全体の5%弱に当たる約1万人を削減すると発表。新型コロナウイルス禍に伴う外出禁止や社会のデジタル化で顧客を拡大してきた米IT業界だが、メタ(旧フェイスブック)なども従業員の削減を明らかにしている。景気後退懸念が強まる中でコスト削減を急ぐほか、将来の収益悪化に備え構造改革を進める狙いもあるとみられる。

マイクロソフトのナデラ最高経営責任者(CEO)は人員削減に関し「世界の一部地域で景気後退が見られる」と指摘。「コスト構造を収益と顧客の需要に見合うように調整する」と述べた。一方でナデラ氏は、戦略的分野では採用や投資を継続する方針を示し、収益構造の強化を進める考えを強調した。

同社の従業員数は2022年6月末時点で約22万1千人。米従業員には退職金を支払う計画で、米国以外の従業員に対しては各国の雇用制度を踏まえて対応するなどし人員削減の関連費用として12億ドル(約1500億円)を見込んでいる。

米IT業界は昨年から人員削減の動きが相次ぐ。

実業家のイーロン・マスク氏が22年10月に買収したツイッターでは、マスク氏が買収前の積極的な採用で膨れた人件費を問題視し、従業員7500人の約3分の2を削減する改革に踏み切った。

メタは同年11月、景気減速による広告減少などの業績不振を理由に、全従業員の約13%に当たる1万1千人以上を解雇すると発表した。ザッカーバーグCEOは「成長が続くと見込んで投資を大幅に増やしたが間違いだった」と指摘した。

https://www.youtube.com/watch?v=P3CuueL0HgM 引用元:SankeiNews

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局