【超時事ニュース】100円ショップなのに…「100円超え」でも大人気! コロナ禍で注目 新商品を次々販売【Jの追跡】(2023年1月22日) 出典: ANNnewsCH

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 11:58

 

📃出典: ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=A0O_dIVhgjg

 

📅公開日: 2023-01-22 17:14:30

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

庶民の味方「100円ショップ」。その100円ショップに今、異変が起きています。100円ショップなのに、なぜか「100円じゃない」。その人気の秘密を追跡しました。

■ダイソー・キャンドゥも…“100円超え”人気の秘密

追跡取材班が向かったのは、東京・銀座にある100円ショップの「ダイソー」。常時、5万アイテムをそろえた大型店です。

値上げラッシュのなか、庶民の味方、100円グッズがずらり。今や、外国人にも人気の買い物スポットになっています。その100円ショップに今、異変が起きています。

客:「300円のアイパッドケース」「買います!1000円だと。量販店より安いなと」

実は、最近100円ショップなのに、220円の「レザー調ティッシュボックスカバー」や、550円の「ペッパーミル」など税抜き100円超えのちょっと高い商品が大人気。他の大手も、高額商品に力を入れ、しのぎを削っています。

こちらの「キャンドゥ」も、「今、200円以上の商品のラインアップがとてもすごい」といいます。

100均関連のSNSで9万人のフォロワーを持つ、“100円ショップの達人”こと、主婦のみなでさん。

その達人オススメなのが、220円の4つの機能をもつ優れ物です。

みなでさん:「時計に見えるんですけど、90度回転すると温度計に。もう1回90度回転すると、キッチンタイマーになる」

100円ショップなのに、なぜか「100円じゃない」。その人気の秘密を追跡しました。

■コロナ禍で注目…“100円超え”新商品を次々発売

100円ショップのパイオニア「ダイソー」ですが、現在、商品の1割が「100円じゃない」といいます。「こちらの商品は220円、そして、収納ボックスは330円です」

インテリア小物から、収納グッズ・キッチングッズでも、100円超えの商品が。店内を見てみると、何かを大量買いする外国人客がいました。

550円の圧縮バッグです。ファスナーを閉めるだけで、衣服などを圧縮できるという人気商品。外国人観光客にも、大人気だといいます。

店員:「補充をすれば、すぐなくなる商品で、一日3回ぐらい補充している」

人気爆発の理由の一つがSNS。この紹介動画も1.3万回再生。ユーザーのSNS拡散をきっかけに、大ブレークする高額商品も多いといいます。

さらに、今注目されているのが「プチ家電」です。

ポータブルタイプのワイヤレススピーカーは550円。さらに110円の電卓が並ぶ中に、550円の商品があります。何と、右側は電子メモパッドになっています。

みなでさん:「家計簿をつける時に、計算をしながら、メモ書きができる」

電子メモパッドに特化した商品も550円です。

さて、この女性、ある商品について、悩んでいる様子です。

60代 女性:「見ていて、量販店より安いなと」

その商品は、1100円の「ワイヤレスイヤホン」。1時間半充電すると、4時間の連続再生ができるという優れもの。

60代 女性:「買います!1000円だと」

「尾崎豊が大好き」だというこのお客さん。楽しんで下さいね!

これらの100円超え商品、実は「ダイソー」では、およそ20年前から扱っていたといいますが、最近になって、コロナ禍で注目され新商品を次々と販売しています。

DAISOマロニエゲート銀座店 津山伸哉さん:「コロナ禍の巣ごもり需要をきっかけに、高額商品の売り上げが上がってきている」

客:「良いなと思ったら、200円でも300円でも」「100円でもあるけど、見比べて、こっちのほうが良いなと思ったら、多少高くても」

一方、220円のこんなアイデアグッズもあります。一体、何に使うのか、銀座の街で聞いてみました。

60代夫婦:「肩たたき機?」「違うよ」

ポンプのようでもありますが…。

娘(10代)・母(40代):「これは、うちにあります。持ってます。ペットボトルを潰すための。うちのおばあちゃんが愛用している」

かさばるペットボトルのゴミをコンパクトにできる、その名も「ペチャンコポンプ」220円です。

ちなみに、ダイソーで最も高い商品は、着物姿や忍者のフィギュア、1320円。お土産などで購入するお客さんが多く、大人気だといいます。

現在、世界的な原材料高騰などが続くなかでの100円ショップ。その100円超え商品戦略について、専門家は次のように話します。

経済ジャーナリスト 酒井富士子さん:「『より魅力的な商品をラインナップしなければならない』というところで、高付加価値があって利用者が使いやすものを200円以上で提供していることに、より力を入れているのではと感じる」

■“100円超え”で…商品・クオリティー幅が格段↑

続いて訪れたのは、全国で1200店舗以上を展開する大手100円ショップの「キャンドゥ」。

巣ごもり需要のなか、ユーザーの「100円じゃなくても、こんなアイテムが欲しい」という声を反映、2年半前から100円超え商品を増やし、今では売り上げの10パーセントを占めるといいます。

100円超え商品は、どのようにして生み出されているのか?この日、本社では会議が行われていました。

550円のぬいぐるみ。元々販売していた、キーホルダーサイズの110円のぬいぐるみが好評だったことから、サイズアップし、手触り感などをグレードアップさせて2年半前から高額商品も追加したといいます。

この日は、さらに高額な商品の販売を検討します。

キャンドゥのバイヤー:「これが今500円ですけど、1000円に変わった時に、どれだけ変わるか。触った感じが」「500円だから買える手軽さっていうのはある」

100円のノウハウをいかしながら、100円という条件から離れることで、商品・クオリティーの幅は格段に広がったといいます。

■洗濯・掃除・収納…“100円超え”商品「トップ3」

そんなキャンドゥで、達人が注目するのは…。

みなでさん:「キャンドゥは、洗濯と掃除グッズにとっても強い」

そこで、洗濯、掃除、収納の100円超え商品売り上げトップ3を大公開。まずは、第3位です。

キャンドゥ 西武新宿ペペ店 藤田綾さん:「こちら木製オープンラックです」

工具なしで簡単に組み立てられる、木製棚は550円。シンプルなデザインで、インテリアになじみ、しかも収納スペースを生み出す優れもの。

第2位は「ひっかけランドリーラック」330円。ドアの上やベランダの手すりなどに引っ掛けて、追加の物干しとして使える便利グッズ。さらに…。

みなでさん:「例えば、枕とか靴なども、ここの上に置いて乾かすことができる」

そして、第1位は、達人も愛用中だという「折りたたみ角バケツ」550円。広げると、立派なバケツに!

みなでさん:「やっぱり省スペースでしまえる物が人気かなと」

レジャーやアウトドアに使う人も!ちなみに達人の使い方は?

みなでさん:「うちでは、子どものおもちゃの収納にこれを使っています。バケツ型なので出し入れもしやすいです」

達人おススメの商品がもう一つあります。渦巻き状の金属の棒のようですが、一体、何に使うのか?

夫(60代):「全く想像がつかない」「セーターの袖を通すとか」

正解は…?

みなでさん:「大きなバスタオルや、シーツなどを干す時に使えるハンガー」

ループハンガー、550円。渦巻きに沿って、バスタオルやシーツなどを巻くように干すことができます。洗濯でも、幅を取らないっていうのが良いですね。

100円ショップで人気の100円超え商品。そこには、100円ショップならではのアイデアとノウハウが生かされていました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://www.youtube.com/watch?v=A0O_dIVhgjg 引用元:ANNnewsCH

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局