【超時事ニュース】コロナ感染者が訪れたラーメン店 県の店名公表は違法と訴えた裁判 「必要性や緊急性あった」と訴え棄却 (2023/01/25 19:00) 出典: 関西テレビNEWS

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 00:53

 

📃出典: 関西テレビNEWS
https://www.youtube.com/watch?v=Riv8qjpctvw

 

📅公開日: 2023-01-25 19:46:35

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

新型コロナの感染者が訪れたラーメン店の名前を公表する必要はあったのか、注目の裁判の判決です。

徳島県藍住町のラーメン店「王王軒」の運営会社などは3年前、感染者が店を訪れたことについて、県が同意なく店名を公表したのは違法だなどとして、県に対して1100万円の損害賠償を求めていました。

「王王軒」は店名を公表しないように依頼したとしていますが、徳島県は同意を得たと主張していました。

25日の裁判で徳島地方裁判所は「店側が公表に同意したとは評価できないが、店名を公表する必要性や緊急性があった」として、訴えを棄却しました。

【王王軒 近藤純社長】
「相手の同意を得ず店名を公表するなら、その後のフォローもしっかりして、理解した上で店名は公表してほしい」

「王王軒」は控訴する方針だということです。

https://www.youtube.com/watch?v=Riv8qjpctvw 引用元:関西テレビNEWS

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局