【超時事ニュース】新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言解除および今後の支援策」に関する市長メッセージ(9月30日) 出典: mishimacity

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 10:07

 

📃出典: mishimacity
https://www.youtube.com/watch?v=blk6zm-nkaE

 

📅公開日: 2021-09-30 17:50:34

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

市民の皆様、三島市長の豊岡武士でございます。

新型コロナウイルス感染症対策につきましては、本日(9月30日)を期限に、19都道府県に発出されておりました緊急事態宣言などが解除されることとなりました。
市民の皆様方には、これまで、マスク着用や三密回避等の基本的な感染対策に加え、不要不急の外出や県境を跨ぐ移動の自粛などに取り組んでいただきまして厚くお礼を申し上げます。

また、飲食店など、事業者の皆様におかれましては、事業に大きな影響があるにも関わらず、休業や時短営業、アルコール提供の自粛等にご協力いただき、厚く感謝申し上げます。

おかげ様で、当市においても第5波は下火となり、9月下旬の当市の新規感染者の発生は、かなり抑えられております。
9月1日に70%を超えた県東部地域の病床占有率も10%を切り、落ち着いた状況となっております。

この緊急事態宣言の解除により、経済活動や生活上の制約が段階的に緩和されますので、今後はこれまで自粛されていた様々な活動を徐々に再開し、従来の日常生活に近づけていくことが可能になるものと考えられます。
市としましては、自粛していただいた事業者の皆様等への支援のため、市議会9月定例会に補正予算を上程し、お認めいただきましたので、その追加の支援策について、ご説明します。

今回の補正予算では、国から臨時交付金の事業者支援分として追加交付を受けたこと、また、市議会において、「緊急事態宣言下における中小企業等への支援強化を求める決議」が議決されたことを受け、国からの交付金約8,500万円及び、市の予備費からも約1,500万円を投じて追加の支援事業を実施するものです。

まず、国の交付金を活用した事業でございますが、
1つ目は、売上減少により、静岡県が実施する「中小企業等応援金」等の給付を受けた事業者に対して、三島市独自の「中小企業等応援補助金」として上乗せを実施します。
法人に対しては10万円、個人事業主に対しては5万円を上限といたしますが、
特に大きな影響を受けている酒類販売事業者 及び 運転代行事業者に対しては、法人の場合は20万円、個人事業主に対しては10万円を上限として支援いたします。

次に、市内観光事業者に対する三島市独自の「観光関連事業者応援補助金」を実施いたします。
具体的には、「旅館・ホテル」「旅行代理店」「レンタカー業」「土産物店」「文化・娯楽・サービス業」などの事業者に対して、売上減少額の補填として、宿泊事業者は法人に一律60万円、個人事業主に一律40万円、その他の旅行関連事業者は、法人に一律40万円、個人事業主に一律20万円を支援いたします。

3つ目といたしまして、公共交通事業者に対する支援でございます。バス、タクシー、鉄道事業者に対して、緊急支援事業を実施します。また、せせらぎ号、なかざと号、大場分譲地線の3路線において、バスロケーションシステムの整備によるIT化の支援を行います。

次に、三島市単独の支援策でございますが、
新型コロナの陽性者で自宅療養を余儀なくされている方、及び 濃厚接触者の方にご自宅への給食サービスを実施いたします。

さらに、感染拡大の防止対策として、ワクチン接種を受けられない、12歳未満の児童等が在籍する、市内の保育園29園、幼稚園11園、小学校14校について、抗原検査キットを配備いたします。

なお、個々の事業の詳細につきましては、様々な条件等がございますので、市ホームページをご覧いただき、不明な点は担当課にお問合せください。

9月30日で緊急事態宣言は解除されますが、ウイルスのまん延が収束した訳ではなく、専門家の意見では、この冬にも第6波が到来するのではないか、という見方が大半を占めているようですので、皆様には引き続き、基本的な感染対策に取り組んでいただけますよう、お願いいたします。

市といたしましては、全力でワクチン接種を進めているところでございまして、接種済の方と予約済の方に加えて、職域接種を受けた方を合わせますと、9月28日現在で対象者の83.8%となっており、11月上旬には、12歳以上で希望された方の接種を完了する見込みとなっております。

なお、現在受け付けておりますワクチン接種の予約枠に余裕がある状況でございます。
大規模な集団接種としてはこの予約枠を最後とする予定でおりますので、接種をご希望の方は、早めに予約を取っていただけますようお願いいたします。
特に40歳以下の若い世代では、他の年代に比べて全国的にも低い接種率になっておりますので、ぜひこの機会に予約をお願いします。

なお、国から3回目の接種を行うよう通知がありましたので、今後準備を進めて参ります。
具体的な日程等は、広報みしまや、市のホームページに掲載してまいります。

また、公共施設の利用制限につきましては、基本的には、10月1日より通常通りの利用となりますが、一部施設につきましては、静岡県の警戒レベルに合わせて人数などの制限がございますので、市ホームページでご確認いただきますようお願いいたします。

いずれにいたしましても、市民の皆さまの命と健康を守っていくこと、市内の経済を支えていくことは市政の使命でありますので、引き続き、感染症拡大防止対策と事業者への支援や、経済対策にもスピード感をもって全力で取り組んでまいります。
市民、事業者の皆様には引き続きご協力いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

                三島市長 豊岡 武士

https://www.youtube.com/watch?v=blk6zm-nkaE 引用元:mishimacity

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局
タイトルとURLをコピーしました