【超時事ニュース】イギリスの新型コロナ対策 賃金補償制度が終了(2021年10月1日) 出典: ANNnewsCH

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 01:03

 

📃出典: ANNnewsCH
https://www.youtube.com/watch?v=GE57y6653QA

 

📅公開日: 2021-10-01 06:30:15

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

 イギリスで新型コロナを受けた雇用対策として続いた従業員の賃金を一部補償する制度が終了し、失業者の増加が懸念されています。

 イギリス政府は企業などに対し、従業員の賃金を8割補償して雇用を維持する制度を去年3月から続けました。

 1年半で1160万人ほどが利用し、総額は日本円でおよそ10兆円に上ります。

 経済活動の再開で過去最高の求人件数を記録したことなどからスナーク財務相は「終了時期は適切だ」と強調しています。

 ただ、9月末の時点でもおよそ100万人が利用していて、企業による解雇が増えることも懸念されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://www.youtube.com/watch?v=GE57y6653QA 引用元:ANNnewsCH

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局
タイトルとURLをコピーしました