【超時事ニュース】【櫻LIVE】第474回 – 竹田恒泰・作家 × 櫻井よしこ(プレビュー版) 出典: 言論テレビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 16:13

 

📃出典: 言論テレビ
https://www.youtube.com/watch?v=eXKCulJYmBg

 

📅公開日: 2021-11-20 09:34:52

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

小室眞子、圭さん「日本決別」NY旅立ち
秋篠宮家への国民の視線がどうなるのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 小室眞子、圭さんは、14日(日)午前、羽田空港からニューヨークに向かう予定だとメディアが報じています。宮内庁による眞子さんの「複雑性PTSD」公表の後、申し合わせたようにテレビはピタリと眞子さん報道を止めました。「週刊新潮」は小室圭さんを、「週刊文春」は秋篠宮家を中心に臆することなくこれまで同様の報道ぶりです。
 月刊「文芸春秋」は『秋篠宮家「秘録」この三年間に何が起きていたのか』の書き出しは、10年ほど前から眞子さま、佳子さまは「早くここから抜け出して、他の世界に行きたい」と衝撃的です。情報元は.お決まりの“ある皇室関係者”です。これからも皇室は厳しい北風にさらされるのかもしれません。
 とまれ、それぞれの幸せだけを求めて皇室や国民に突き刺さるような様々な問題を投げかけながら、眞子さんと小室さんはニューヨークに「日本決別」の旅に向かいます。
 11月19日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第474回生放送は、ゲストに作家の竹田恒泰さんをお迎えし、皇室の在り方を論じます。
 櫻井キャスターは以下の論点を準備し対談に臨みます
(1)眞子さんと小室さんは手を携えニューヨークに旅立った。ご結婚以来の言動は一日も早く日本から出て行きたいという気持ちを国民に示したものとなった。月刊「文藝春秋」に匿名の人物の情報をもとに眞子さんと佳子さまがいかに皇室を離れたがっているかという長文が発表された。眞子さん、佳子さまの皇室決別宣言といえる一連の事象についてどう思うか。
(2)心配なのは悠仁さまへの影響だ。秋篠宮家全体に対する国民の視線がどうなるか。それが悠仁さまにどのような影響を与えるか。極めて懸念される。皇室のあり方、国民の皇室への思いに眞子さん騒動がもたらした事態の深刻さをどう見るか。
(3)長い歴史の中にこの問題をおいてみると、眞子さん騒動は日本の国柄を変えてしまいかねないインパクトを持つ。すさまじい破壊力だ。これを克服するには何が必要か。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV

https://www.youtube.com/watch?v=eXKCulJYmBg 引用元:言論テレビ

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局
タイトルとURLをコピーしました