【超世界ニュース】【米国思想リーダー】中共指導者たちは「臓器販売業者だ」 =元国務省次官補のロバート・ デストロ氏へのインタビュー(パートI) 出典: 真実の報道 エポックメディアNEWS

スポンサーリンク
スポンサーリンク
世界ニュース
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

⏱再生時間: 34:36

 

📃出典: 真実の報道 エポックメディアNEWS
https://www.youtube.com/watch?v=c7EsI4Qaoko

 

📅公開日: 2022-01-01 06:27:39

 

📌番組概要:

番組概要を開く(クリック)

 

現在、中国では3つのジェノサイドが進行中である。ウイグル人、チベット人、そして法輪功学習者に対する迫害だ。恣意的な誘拐、収容所への送還、強制労働、臓器狩りなど、人権侵害の形式は広範囲に及ぶ。特定のコミュニティーをターゲットにした迫害は、その民族、文化、あるいは信仰を絶滅させようとする巨大で長期的な試みである。米国を含む自由社会の国々は、このまま中国共産党とビジネスを続けるべきなのか。なぜ国際社会は中国の人権問題に甘いのか。カトリック大学法学教授で元国務省次官補のロバート・デストロ氏に話を聞いた。

【インフォメーション】
⒈大紀元エポックタイムズ・ウェブサイト無料会員登録はこちら https://www.epochtimes.jp/register
⒉大紀元 エポックタイムズ・ウェブサイト  https://www.epochtimes.jp
⒊💛ご寄付のお願い💛
大紀元 エポックタイムズ(日本語版)は、世界の主流メディアが報道しない中国の真相を伝え、社会の存続の柱である伝統文化を広めています。皆様からの寄付金が私たちの活動の支えです。皆様からのご支援をお待ちしております。

👓寄付についての詳細はこちら
 https://www.epochtimes.jp/p/2020/02/52241.html 👉クレジットカードまたは銀行振込で寄付ができます。

https://www.youtube.com/watch?v=c7EsI4Qaoko 引用元:真実の報道 エポックメディアNEWS

 

みんなの意見 本音をシェアしよう!

スポンサーリンク
↓↓↓ランキングに参加してます。クリックで応援をお願いします !
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
このニュース動画をみんなとシェアする
超ニュース報道局のアカウントをフォローしよう!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
超ニュース報道局
タイトルとURLをコピーしました